メンズ脱毛の費用ってどれくらい?メリット・デメリットもご紹介

メンズ脱毛の費用ってどれくらい?メリット・デメリットもご紹介 男の美容

私は当初「脱毛は女性が行うもの」というイメージをもっていました。

しかし、男性でもコンプレックス解消のため、身だしなみを整えるため、日々のケアの手間を軽減するためなど、さまざまな目的でヒゲやすね毛、胸毛などの脱毛を始めているようです。

そんなメンズ脱毛について、どのようなメリット・デメリットがあるのか?脱毛効果や費用はどうか?など事前に知っておきたい知識についてご紹介していきます。

メンズ脱毛のメリットは?

人によって差はあると思いますが、男性のムダ毛は女性に比べても太く濃いので、処理するのも大変です。例えば顔のヒゲだけでも完全に剃るまでに時間がかかり面倒です。

毎日のカミソリ

 

私もそうですが、肌が弱い人は毎日剃るとカミソリ負けをしたりする可能性がありますし、炎症を起こす可能性もあります。血が出る人もいるのではないでしょうか(私です・・・)。

 

ヒゲを剃っても青ヒゲになり印象が悪かったこともあったので、一時期は毛抜きで抜いていました。

これがまた痛いし、時間もかかるし・・・つらかった。

毛抜きで脱毛

 

カミソリの場合はムダ毛を処理する際に肌の表面も削ってしまいますし、毛抜きで抜く場合は肌から力ずくで抜く形になりますから、炎症や化膿の恐れがあります。

引用:メンズ脱毛で、「これなら間違いない」を20時間かけてまとめてみた(脱毛LOVE)

 

そこでメンズ脱毛のメリットです。

ヒゲ剃りにかけていた時間が短縮されるだけでもストレスがだいぶ減ります。

 

「脱毛をするとお金がかかるのでは?」と考えるかもしれませんが、毎日剃る事を考えるとカミソリ代やシェービングジェルなどの費用より安く済む場合があります

 

またメンズ脱毛をする事によって、シェービングによる肌へのダメージを減らせます

これが個人的には一番嬉しいメリットで、肌へのダメージが減ることで肌がきれいになった気がします。青ヒゲなどもなくなれば見た目も良くなって一石二鳥です。

メンズ脱毛のデメリットは?

一方メンズ脱毛にもデメリットはあります。

そのひとつに、再び毛を生やしたくなっても不可能であるということが挙げられます。

きれいなヒゲ

 

女性の場合は毛を生やしたいと考えることはまずないと思いますが、男性の場合はそうとも限りません。

例えばヒゲを伸ばしたい時でも脱毛が完了すると生えてこないので、気が変わってヒゲのデザインを楽しみたい!と思っても、それはできなくなってしまいます。

 

それ以外にはお金と時間がかかるということくらいだと思います。

時間とお金

 

価値観は人によって違うので、高いか安いかは一概に言えません。

ヒゲにコンプレックスを持っていた私は、後の人生のことを考えると利用する価値はかなり高いと判断して脱毛しました。

メンズ脱毛の費用や効果とは?

脱毛は全身脱毛か、ひげなど部分的な脱毛なのか、脱毛面積によって料金に大きな差があります

イラスト_脱毛

 

また、光脱毛の脱毛サロンかレーザー脱毛のクリニックを選ぶかによって、脱毛に必要な回数や期間、料金が異なります。

 

例えば、全身脱毛脱毛サロンで行う場合は1回当たり1.5~3万円程度クリニックの場合は1回あたり7~10万円程度かかるようです。
※いろんなサイトの提示価格を見たら、だいたいこれくらいでした。

 

たとえば、全身脱毛でそれなりの効果を求めたとして単純計算すると・・・

  • 脱毛サロンに15回通った場合、22.5~45万円
  • 脱毛クリニックに7回通った場合、49~70万円

 

また、男性の毛は女性に比べて毛が太く量も多いことから、脱毛回数が女性よりも余計に必要になり、料金もその分高く設定されている傾向にあります。

脱毛効果については脱毛サロンで使われている光脱毛はクリニックのレーザー脱毛に比べて出力が弱くなっているので、脱毛効果が現れにくく、その分だけ通う回数が増えることもあります。

 

ただし、コースによっては何回でも通えるプランや、一度コースが終了すれば、その後は格安で脱毛できる場合もあります。

全身ではなく部分的な脱毛であれば費用も抑えられます。

 

なので、まずは比較サイトで調べたり、無料相談でカウンセリングなどを受けてから脱毛の回数や料金を決めるのがおすすめです。

クリニックは永久脱毛が可能で費用が高い

クリニックとサロンの脱毛料金を比較してみると、クリニックの方が高くなっている事が多いので、金銭面であまり余裕がない時は料金設定が安いサロンが選ばれる場合があるようです。

脱毛費用

 

しかしクリニックにはサロンにはないメリットもあります。

サロンは照射する光の出力があまり強くないので1回の脱毛効果が弱いです。その影響で施術を受ける回数も多くなり脱毛完了までの時間も長くなってしまいます。

また出力が強いレーザーを照射するので永久脱毛にする事が可能であり、ムダ毛の自己処理をする必要がなくなるというメリットもあります。

サロンは永久脱毛が不可能だが費用が安い

一方、メンズ脱毛サロンの場合は永久脱毛ができないというデメリットこそありますが、費用面でのメリットは大きく、クリニックに比べて半額程度で行うことが出来るケースもあります

 

また、永久脱毛ができないというのは法律上で永久脱毛ができるとは謳えないという意味であり、複数回通うことで限りなく毛が生えてこなくすることは可能です。

脱毛機

 

さらに、メンズ脱毛サロンの場合は施術方法が豊富にあり、毛の質ごとに最も効果的な方法を選択することも出来ます。

一気に毛がなくなるのではなく徐々に減っていくので、特にデザインを決めながら照射したい場合は失敗リスクが低いというメリットもあります。

 

総合力で検討するならばクリニックだけではなくメンズ脱毛サロンも検討することをおすすめします。

どうしても通えない場合は家庭用脱毛器もあり

メンズ脱毛サロンやクリニックは興味があるものの「時間が取れない」「ちょっと恥ずかしい」という方も多いと思います。

そこで、どうしてもサロン・クリニックに通えないという場合には家庭用脱毛器もおすすめです。

家庭用脱毛機

 

家庭用脱毛器は5~10万円前後の初期投資でそこそこ本格的な脱毛が家庭でできちゃいます。

 

例えば「ケノン」や「Datsumo Labo Home Edition」はフラッシュタイプの脱毛器で痛みがほとんどありませんし、処理がとてもスピーディーなのが魅力です。

また、「トリア」という脱毛器はレーザータイプの脱毛器であり、細かな部分的ムダ毛もしっかり処理することができます。

ヒゲとか狭い範囲なら「トリアが強くて効果的ですが、スネ毛など範囲が広いところだと何回も照射しないといけないし、バッテリーが持たないので、フラッシュタイプの方がおすすめです。

 



 

自宅で好きな時に自己処理ができるアイテムとして、家庭用脱毛器があります。男性の濃い体毛にも家庭用脱毛器は使用可能。しかし、あくまでも家庭用なので、サロンやクリニックの脱毛機よりは出力が弱めです。

引用:メンズ脱毛で、「これなら間違いない」を20時間かけてまとめてみた(脱毛LOVE)

 

このように、あくまでも家庭用なのでサロンやクリニックで脱毛を行ったような効果を求める事は出来ません。

しかし、手軽に行えるという点が家庭用脱毛器の良い所なので、チャレンジしてみるというのもひとつの選択肢となるでしょう。

男性がサロンやクリニックに行っても大丈夫なの?

ムダ毛に悩んでいるのは女性だけではありません。

もちろん男性がサロンなどに行っても全く問題ありません。

  • ビジネスの場でヒゲなどにより印象が悪くて困っている方。
  • 肌が弱くてムダ毛処理による肌荒れに悩んでいる方。
  • 足や腕、背中や手の甲などの毛が濃く、毎日の処理が面倒くさいという方。
  • とにかくムダ毛が嫌いで全身脱毛したいと思っている方。

 

「脱毛サロンは女性が行くもの」というイメージが定着しているため、なかなか一歩を踏み出すことが出来ない男性はたくさんいるはずです(私もそうです)。

他にも「女性スタッフに脱毛処理をしてもらうのが恥ずかしい」「脱毛サロンに来ている、他の女性客からの目が気になる」など、さまざまな不安があります。
※メンタル強い人なら「定期的に美意識が高い女性とお話しできる」というのがメリットになるかも。

 

そんな不安も全て解消できるのが、メンズ専用脱毛サロンです。

メンズ専用のサロンであれば施術してくれるのも男性、お客さんもすべて男性ですので、脱毛初心者でも安心して通えそうですが、通える距離にあれば・・・ですね。

メンズ脱毛について周りの反応は?

脱毛で気になるところは周りの人たち(特に女性)の反応だと思います。

「引かれるんじゃないかな?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は「清潔感があって良い」といったデータもあるようです。

メンズ脱毛は清潔感があって良い

 

「ワイルドな感じでステキ」という意見の女性もいます。しかし統計的には、全体の20%ほど。80%の女性は、「ひげは不潔な感じがして嫌い」と言っているのです。

引用:メンズ脱毛で、「これなら間違いない」を20時間かけてまとめてみた(脱毛LOVE)

 

また、近年ではムダ毛の処理や肌のケアなどに力を入れている「美容男子」が増加しつつあります。

「美容男子」は大学生などの20代と、意外ですが40代の方にも増えているそうです。

20代の男性は就職活動で身だしなみを整えるといった目的、40代になれば年頃の娘さんに「臭い」「汚い」といった理由で嫌われないように美容男子化する人が多いようです。

 

個性を大事にしたり、身だしなみを整えて相手に良い印象を与えたいといった考え方は非常に大切ですので、脱毛される方は無理のない範囲で楽しみながら行ってみましょう。

さいごに

女性だけでなく男性にも浸透しつつある脱毛ですが、費用も高いし時間もかかるので、気軽な感じでチャレンジする人はまだまだ多くないと思います。

しかし、コンプレックスが解消したり、毎日のムダ毛処理から解放され清潔感もアップするとなると、チャレンジする価値はあると思います。

特に若い方たちは残りの人生を悩みながら生きるより、早めに改善しちゃうのも良いかと思います。