メンズ脱毛の期間と回数とは?脱毛方法の違いに注意!

メンズ脱毛の期間と回数とは?脱毛方法の違いに注意! 男の美容

女性は意外と脱毛についてよく知っているものですが、男性は脱毛に興味がある人でも、あまり理解できていないこともあるかもしれません。

特にサロンとクリニックでは何が違うのかということは、よくわかっていない人もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は脱毛にかかる期間と回数に焦点をあてて、サロンとクリニックの違いをご説明していきます。

サロンにするかクリニックにするか、決めきれていない人はぜひこちらも参考にして、考えてみてください。

メンズ脱毛のサロンとクリニックはここが違う!

メンズ脱毛には脱毛サロンを利用する場合と、脱毛クリニックを利用する場合があります。

この二つは比較してみると、脱毛する目的は同じでも施術内容はかなり違いがあります。

サロンの場合

脱毛サロン

脱毛サロンは基本的に光脱毛なので出力が弱めで、脱毛完了までの施術回数が多く期間も長くなる傾向にあります。

また、医療機関ではありませんから医師は常駐していませんので、もしもの肌トラブルに迅速に対応できない可能性があります。

クリニックの場合

脱毛クリニック

脱毛クリニックは医療機関で医師もいるので、施術時の肌トラブルもすぐに対応してもらえるので安心感があります。

そして強力な医療レーザーを照射した脱毛方法になるので、短期間で高い脱毛効果が得られるという大きなメリットもあるのです。

こういった違いをしっかり認識した上で、どちらを選択するかを決めるようにしたいところ。

光脱毛とレーザー脱毛の違い

光脱毛とレーザー脱毛、この2つ方法はレーザーや光を毛のメラニン色素に照射することによってダメージを与え脱毛するという点では同じです。

では、何が違うのかというと、照射する光のパワーの強さです。

パワーの違い

 

簡単に説明すると、レーザー脱毛は1つの波長の光を集中して狭い範囲に照射します。なのでパワーが強くなり、脱毛にかかる時間が短くなるのです。

一方で、光脱毛はいつくかの波長で構成された光を照射するので、レーザー脱毛ほどの強さは出ません。その代わりに、かかるコストが抑えられ、経済的な負担は小さくなります

 

このような違いが発生するのは、肌にレーザーを当てて脱毛を行うことは医療行為とされているからです。

 

医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。

「用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為」

※出典:「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて」(厚生労働省)

 

なので、専門知識のある看護師などが照射を行う必要があるのです。

脱毛の期間と回数は?

メンズ脱毛をプロに任せる場合、一般的に脱毛サロンを選ぶ人が多いのは費用が安くて手軽なイメージがあるからだと思います。

あと、そもそもサロンとクリニックの違いを知らないことが原因でしょう。

違いを知っていたとしても脱毛サロンは脱毛クリニックよりもなんとなく敷居が低そうなイメージがあります。

クリニックのひげ脱毛は敷居が高いイメージ

 

パワーが弱い分サロンは時間がと回数がかかる

価格的にも医療レーザーによる脱毛より安いというイメージがありますが、実際には、脱毛サロンでの施術はパワーが弱い光フラッシュを使用しているので、思わぬ時間と回数がかかってしまいます

 

脱毛サロンでの施術で、そこそこの効果を得るには、だいたい12回から20回はサロン通いをして照射を受ける必要があるようです。

施術の間隔は1ヶ月から2ヶ月に一度ですから、普通に計算してみても1年半から3年はかかってしまいます。

これだけ長期に渡ってサロンに通うのは、仕事で忙しいという人にはかなりの負担になるでしょう。

 

注意:効果が出る回数などには個人差があります!!

強力なパワーで時間と回数を減らすならクリニックへ!

すね毛や太ももなど、広範囲のムダ毛を脱毛したい場合はより効率的な脱毛効果のある脱毛クリニックを選ぶとよいです。

 

脱毛サロンのほうが気軽に利用できそうな気がするかもしれませんが、サロンで使用している脱毛マシーンは光フラッシュ式ですから、クリニックの強力な医療レーザーと比較すればその効果は一目瞭然です。

 

脱毛サロンですと、だいたい2年ぐらいかけて足の脱毛を終わらせるようになりますが、医療レーザーなら5回~10回程度の施術だけで、すべすべの状態になれる可能性があります。

2ヶ月に一度の通院で施術期間もだいたい1年程度と非常に短期間ですから、限られた期間で効率的に脱毛をしたい人には最適です。

 

注意:効果が出る回数などには個人差があります!!

 

肌ケアと健康管理で期間と回数は減る可能性がある

メンズ脱毛を脱毛サロンやクリニックでやってみたいという男性が以前よりも増えているようです。やはり男性でも毛が薄い方が周りからの印象も良いということもあるのでしょう。

ひげ脱毛で印象が良くなる

 

サロンやクリニックでは肌質に合わせた脱毛プランを立ててくれるので、その人に合う最適な脱毛施術の回数や頻度などの計画に沿って脱毛が効率的に行えるというメリットがあります。

ですが、日頃から乾燥した肌をそのままの状態に放置せず、保湿クリームで丁寧にお手入れをすることを欠かさないように注意が必要です。これを忘れると、脱毛効果が落ちるだけではなく、肌トラブルの原因にもなります。

 

光やレーザーを当てて毛根に熱を与えるため、どうしても熱が発生してしまいます。
もちろん、皮膚が火傷しない程度の出力で施術は行ってくれますが、肌の状態(乾燥や炎症)によっては皮膚の温度が上がりやすくなります。
※引用元:メンズが全身脱毛するときに絶対知っておきたい10のこと。(脱毛LOVE)

 

そして、暴飲暴食をしない、睡眠時間をたっぷりととるなど体を整えることが、脱毛効果を高めてくれることも覚えておきましょう。

そうしたことに気をつけることで、サロンやクリニックに通う回数を減らすことになり、結果的には施術の期間も大幅に削減することができます。

 

毛量が多いと回数は増える

毛量は人によって異なるため、脱毛に必要な期間は人によって異なります。

毛の量で回数も変わる

 

通常よりも毛量の多い人であれば、通常の人よりも脱毛を完了するために必要な期間や通う回数は多くなるでしょう。

また、自分がどの程度の脱毛完了度を目指すかによっても、脱毛に必要な期間が変わってくるのです。

 

自分の毛が通常よりも多いのか少ないのかというのは、なかなか判断がつきにくいかもしれませんが、脱毛に関心のある方はクリニックやサロンに相談してみてください。

クリニックやサロンのスタッフが豊富な症例を基に必要な脱毛回数・期間を教えてくれるはずです。

 

これから脱毛を経験する方は、回数・期間のイメージを持ったうえで脱毛を始めるかどうか判断してみるのがよいでしょう。

 

注意:効果が出る回数などには個人差があります!!

毛を薄くする場合は期間や回数は減る

気になるムダ毛を脱毛サロンやクリニックで処理してもらう場合、気になるのは脱毛に通う期間でしょう。

1年以上施術を受けに通うというのは相当面倒なものです。時間的な負担になるので、できるなら短い期間や少ない回数にしたいと考えるのは当然でしょう。

 

ツルツル状態まで脱毛する場合は1年以上かかってしまいますが、ムダ毛の量を少なくしたり、薄くしたいという程度なら、施術回数や期間は大幅に減らすことが可能です。

 

もし完璧に脱毛したいというのではないというのであれば、減毛処理だけにとどめておくのも一つの方法です。

詳しくはサロンやクリニックでカウンセリング時にカウンセラーに相談してみましょう。

 

注意:効果が出る回数などには個人差があります!!

サロンやクリニックは店の違いで期間や回数に違いが出る

ムダ毛処理の施術を受ける場合は、サロンでもクリニックでも、選んだお店によって脱毛に通う期間や施術回数には違いが出てきます。

脱毛機

 

というのも、各サロンやクリニックによって使用している脱毛マシンの種類が違うからなのです。

たとえば、クリニックならダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなどの種類があります。

どちらも脱毛効果は高いのですが、脱毛効果がでるまでの施術期間や回数は微妙に違いが出てきます。

 

短期間で脱毛効果を出したい場合、早めに通院を終わらせたい場合などにはより強力なレーザー機器などを使用しているクリニックを選ぶ必要があります。

そのため、いくつかのクリニックやサロンでのカウンセリングを受けて比較してから決めましょう。

 

注意:効果が出る回数などには個人差があります!!

家庭用脱毛機を買うよりサロンやクリニックへ行こう!

最近家庭用脱毛機が流行っており、家庭用脱毛機で脱毛を完了したいと思う方も多いでしょう。

 

ですが、家庭用脱毛機で脱毛を行うことが必ずしも効率的というわけではありません。

家庭用脱毛機は、家庭で使っても問題ない強さに調整されているため、それほど強力ではありません。

 

また、家庭用脱毛機は自分の手の届かないところには使えません。ムダ毛が気になるのは手の届かないところが多く、イライラを感じることが多いと考えられます。

そもそも時間に余裕のない方は、自己処理をする手間も面倒に感じてしまいますね。

 

家庭用脱毛機は手軽に思えますが、確実に効果を感じたいなら、クリニックやサロンを利用することがおすすめです。

 



さいごに

脱毛しようとしている方々へ伝えたいのは「1回や2回じゃ終わらない」ということ。

最初はお試しで安い費用を提示して、実際に終わりが見えない宣伝をしているところも多いので、まずは知識をつけていただいてから、それなりの費用と時間を覚悟して臨んでいただきたいです。

短期間で効率よく脱毛をしたいならクリニック、気軽にじっくり脱毛をしたいならサロンという感じで選び分けるのも良いと思います。

もし毛の悩みが人生に影響するようなら、早めに解決してストレスフリーな生活をゲットしてみるのも良いでしょう。