長崎の老舗料亭 春海で芸子さんとお座敷遊び!

長崎の老舗料亭 春海で長崎検番の芸子さんとお座敷遊び 観光・グルメ

今年も行きつけのオカマバー「機関車」の新年会に参加してきました。

「なんでオカマバーの新年会で料亭!?芸子!?」なんて思うかもしれませんが、そこは置いといて・・・。

料亭 春海(はるみ)とは?

料亭春海

URLhttp://www.ryoutei-harumi.jp/
連絡先TEL:095-822-0228/FAX:095-822-3838
部屋全室個室:2名~
広間:40~50名/テーブル・椅子席:~20名
営業時間昼:午後12時~午後3時/夜:午後6時~9時30分
※要予約
所在地〒850-0831 長崎市鍛冶屋町7-48
建造年明治40年(1907年)
認定国登録有形文化財:2005年3月26日 登録
景観重要建造物:2005年9月1日 指定

路面電車の「崇福寺」駅(旧:正覚寺下)から徒歩2分くらいのところにあり、八坂神社のすぐ近く。

書院造りを基調として、数寄屋風の部屋を加えているらしいです。

 

そんな春海が2019年3月末で閉店とは・・・

http://www.ktn.co.jp/news/20190207233422/

 

料亭春海

料亭春海の大広間

松の間

 

マツノスケ
マツノスケ

初めて足を踏み入れる時は緊張で足が震えました

 

料亭花月もそうですが、昔の建物は階段が急!!

料亭春海の階段

料亭春海の階段

防衛上の理由とか、部屋を広くとるためとかいろんな見解があるようですが、仲居さんも大変そうでした(^_^;)

長崎検番の芸子衆のみなさん!

長崎の方なら知っている人も多いのではないでしょうか。

あの長崎検番の芸子衆さんたちが、オカマバーの新年会に来るんです!

ほんと、機関車のママ凄すぎるわぁ・・・。

 

長崎検番の芸者さん

 

松の内(1月7日まで)なら黒紋付きにかんざしと稲穂を挿した正装が見れるという貴重体験!
※2018年の写真です。

長崎検番の芸者さん

長崎検番の芸者さん

 

2018年の様子は野口さんのブログをご覧ください。

長崎市「料亭 晴海」で新年会!長崎検番の芸子さんの踊りと、お遊びが素晴らしい!
大人の階段登る~~!!この度、良い人生経験をした野口です。 成人式が行われるこの時期に、私も良い経験をさせていただきましたのでご報告です! なんと、芸子さんがいる料亭で卓袱料理をいただきました! 場所は「料亭 晴海」。 今回は 新年会...

さあ、宴の始まりですよ!

まずはお鰭でスタート?

長崎の卓袱料理といえばまずはお鰭(ひれ)です!

そう、カンパーイ!では無いんですよ。

 

しかし、お正月ということもあり、お雑煮でスタートするんですね。

出てきたからと言って、いきなり手を付けちゃダメですよ!

女将(おかっつぁま)の「お雑煮(お鰭)をどうぞ」という言葉を待ちましょう。

料亭春海の女将女将がとてもべっぴん(眼福)

料亭春海のお雑煮おもちも入ったお雑煮(出汁がすごく美味)

お屠蘇からの~乾杯!

お屠蘇をいただいて、主催者(機関車のママ)の挨拶後に乾杯!

料亭春海のお屠蘇

宴開始

次々出てくる料理

見た目も味も素晴らしすぎる料理が次々と出てきます!

料亭春海の卓袱料理金柑の甘露煮がとろける美味しさ

料亭春海の卓袱料理(黒豆)黒豆が癖になるような後を引かない甘さ

料亭春海の卓袱料理(お刺身)刺身もぷりぷりしてて美味しかった

料亭春海の卓袱料理(くじら)くじらも大好き(好き嫌いはありそう)

料亭春海の卓袱料理(団子)お団子は二層になってて美味しい

料亭春海の卓袱料理(ハトシ)春海のハトシが一番好き

料亭春海の卓袱料理(角煮)角煮がキレイ!でもとろける

料亭春海の卓袱料理(スープ)スープも良い味出てた

料亭春海の卓袱料理(漬物)お漬物大好き。お酒にも合う

料亭春海の卓袱料理(赤飯)お赤飯はやさしい味

料亭春海の卓袱料理(デザート)デザートのイチゴが甘くて美味しかった

料亭春海の卓袱料理(梅椀)最後の締めは梅椀(お汁粉)

 

マツノスケ
マツノスケ

どれも綺麗で美味しくて、お口の中が宝石箱やぁ~!

芸子衆さんの技が素晴らしい

お酒と食事を楽しみながら、芸子衆さんの伝統芸能を堪能します。

長崎検番の音羽さん

長崎検番の染葉さん

長崎検番の花音さん

長崎検番の琴音さん

 

マツノスケ
マツノスケ

めっちゃ艶っぽいわ~
間近で見れるのも嬉しいですね

 

やはり、音羽姐さんの流し目は天下一品ですね。

おくんちでも出る「長崎ぶらぶら節」は知ってる人も多いのでは?ぶ~らぶら♪

長崎ぶらぶら節

芸子衆さんがお相手してくれる

嬉しいことに、芸子衆さんたちがお酒を注いでくれたり、お話の相手をしてくれます。

最初は緊張して喋れませんでしたが、さすがプロ!
どんどん話を盛り上げてくれます。

芸子さんがお相手

 

 

芸子さんに会ったら、ぜひ千社札をもらいましょう!

縁起物ですね~。

千社札

お座敷遊びのお時間ですよ!

芸子さんと一緒に、楽しい楽しいお座敷遊びです!

芸子さんとお座敷遊び

芸子さんとお座敷遊び

芸子さんとお座敷遊び

芸子さんと野球拳

マツノスケ
マツノスケ

大人たちが大笑いしながら楽しみましたw
恥ずかしがったら損ですね

内容的にもアレなので・・・詳細は語れません。

ぜひ料亭で芸子衆さんを呼んで、粋な遊びをしてみてください。

最後のお見送りは「送り三味線」

お座敷遊びの後はしばらく談笑し、芸子衆さんの踊りを見て閉会となります。

 

最後に、玄関先で芸子衆さんが「送り三味線」でお見送りしてくれます。

芸子衆さんの送り三味線

芸子衆さんの送り三味線

最後の最後まで楽しめる、大満足の会でした。

芸子さんを呼ぶには?

まず、芸子衆さんはどこにでも呼べるわけではなく、呼べる料亭が決まっています。

芸子さんの呼べる長崎の料亭
料亭 一力、料亭 橋本、料亭 青柳、料亭 花月、料亭 新富、会楽園、料亭 春海、料亭 陶々亭、料亭 一二三亭、料亭旅館 坂本屋
※引用:長崎検番

 

呼び方としては、料亭に芸子衆さんを呼びたい旨を伝えましょう。

その際に人数や時間、踊りなどの希望があれば伝えると、後は料亭の方で調整してくれるそうです。

さいごに

普通に生活しているとなかなかこういう機会に巡り合えません。

機関車でママと出会えて良かった。

ぜひみなさんも機関車に行ってみてください。

 

冗談コミックバー 機関車
〒850-0901 長崎県長崎市本石灰町3-2 第2浜田ビル
TEL:090-5723-1640