自宅にNASとUPS導入(LinkStation LS420D0402 / BY35S)

LinkStation LS420D0402 / BY35S おすすめアイテム

自宅の外付けハードディスクもそろそろ容量が足りなくなってきました。

必要な時に持ち運びもするので、大事なデータが消えてしまわないかも心配。

オンラインストレージを考えたけど、いろいろと制約が多いし、意外にお高い(>_<)

悩んだ結果、自宅にNAS(ネットワークに繋げるハードディスク)を導入することに!これなら外出先でもネットに繋がっていればアクセスできちゃうという夢のような箱!

選んだのはこちら!
20140928-160950.jpg

2箱あります。
そう、心配性の私は停電などでデータが消えてしまうのを恐れ、UPS(無停電電源装置)も導入!これは、停電などの時でもしばらく電源の役割をして、その間にNASを安全にシャットダウンする役割を担います。

▼NAS
バッファロー LinkStation LS420D0402

▼UPS
オムロン BY35S

NASは意外とコンパクト。4TBの容量があるので、心配性の私はRAID1に設定し、半分をバックアップに!
どんだけ心配性なんだと(^_^;)
20140928-162014.jpg

UPSは安心のオムロン!めっちゃ重い。

さて、ランニングコストのざっくり計算。

▼NASの電気代
約800円/月(最大消費電力24時間Full稼働換算)

▼UPSの電気代
約417円/月(最大消費電力24時間Full稼働換算)

計算式はどこかで見たのを拝借。
消費電力(W)÷1000×24h×365日×22円86銭=年間電気代(円)

本体の価格と合わせて、
3年持ったら、約2,500円/月
5年持ったら、約2,000円/月

2TBなので、オンラインストレージよりは安いかな(^_^;)
NASは使わない時間はタイマーでスリープさせればその分電気代もお得(^^)
長く持つことを願います。

※[追記] 4年経過しましたがNASもUPSも特に故障無しです!

コメント